お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

お菓子について

お菓子道具が無くても作れるスコーン その2

ミックス粉を使って作る スコーンをご紹介しましたけど 家に粉あるし ベーキングパウダーも あるんだよね…。 って方も いらっしゃるだろうと思いましたので 最小限の道具と材料 で出来るスコーンの 配合取りました。 材料と道具はこちら 粉 200g ベーキング…

こんなときだから…ミックス粉使ってみよう

薬局の次はスーパーに 人が殺到してますね。。。 とにかく 自分で判断して 自分で責任を持って 自分を守る事をしていく そんな風に思ってます。 さて…こんな時ですから 簡単に手に入って お腹を満たしてくれるもの ご紹介しますね。 スーパーは凄い人でした…

カフェからのガトーショコラ

「お店にはいつもどのくらいの種類を 置いているんですか?」 この質問もけっこう受けます。 ひとり営業を始めるとなると どんなアイテムを揃えるかとか どのくらい作ればいいかとか 迷うところでもありますよね。 でも正直私も 「お客様が来てがっかりしな…

'こんな時'が長引いているので…カンタンタルト

家で過ごす事が まだまだ続きそうなので… 今回は 以前ご紹介した クッキーの生地を ちょっとだけアレンジ! 前回のレシピで 早速作ってくださった方も いらっしゃるので 応用編をばっ!(笑) クッキーの生地って 成形を変えれば タルトにもなるって事 お菓子…

やさしい味とはどこからくるのだろう

我がボンボンシエルのお菓子を 召し上がっていただいた方から いただく言葉で 「やさしい味でした」 というのが 本当に多いんです。 やさしいの前に'やっぱり'と 付くこともあって この一口にやさしいという中に パンチが無い とか なんか中途半端 とか もし…

私のおススメお菓子本

専門学校で非常勤の講師を 始めた頃は 本屋さんに行って 授業の資料になりそうだと 感じた項目が 例えそれが1ページにも満たない 何行かの物でも 即買う(笑) 「またおんなじ様な本買ってぇ…」 と呆れられても 「いや、違うっ!ここのこのページの ここが違う…

こんな時だから…うれしい

新しい生徒さんとの 面談が終わって 一息… 相変わらずの バット(笑)でおやつタイム この間 作った 'こんな時だからカップケーキ' 食べながら 「なんか、この食感… あの、知ってる人は知ってる 'ポルテ'っぽいかも……」 これ知ってる人は昭和人(笑) 自分でレシ…

こんな時だからお家でカップケーキ

こんな時だから ご家庭にある物で 簡単に作れるお菓子のご紹介 今回はカップケーキを。 材料は4つ。 全卵 1個 砂糖 50g 粉 50g オイル 50g 全部お家にある物で大丈夫です。 そして 配合も覚えやすい50gに 調整しました。 今回はちょっと頑張って 全卵と砂糖…

ナッツのロースト加減。

ナッツ類… ほとんどのナッツの主成分は '脂肪' 加熱することによって脂肪が 分解されると風味がいっそう 引き立ちます。 だから 'ロースト' が必要な訳で。 でも やり過ぎてしまうと その風味もなくなってしまうので ローストの加減の見極めって ちょっと難…

こんな時だからお家でクッキー

ボンボンシエル しばらくお休みをいただいておりました! すっかり充電してまいりました。 ありがとうございます。 そして 世の中は 「動くな」の指令… なんだか 充電してやる気満々だった 気持ちが もう少し始動は先延ばしにした方が いいのかな? ってスト…

オリジナルラッピングは自分バランス。

今回の'大量生産と理論に基づくチョコレートの扱いを学ぶ2DAYS'の 授業内容のひとつ "チョコレートを使ったお菓子を30個ラッピングまで仕上げる" お菓子自体を作るより この ラッピングにかかる時間の方が はるかに多いんですよね。 準備してあったラッピン…

規則を作っておく。

ラッピングには 天と地つまり 上と下 そして 前と後 がある事は皆さんよくご存知かと思います。 お客さんに向かってどう見せるのかに 関わる事です。 ラッピングしてある 商品を開いた時 ちゃんとこちらを向いているかどうか それを意識して包む ラッピング…

いっぺんに仕込む=大量生産では無い

大量生産と聞くとつい ミキサーでいっぺんに仕込んで 一気に焼き上げそして仕上げ その方が効率的で早い。 そんな風に考えますよね。 それは大きな工場や パティスリーでの話。。。 ひとり営業の小さな工房 もしくはご家庭なんかだと 量が多い分仕込むのも …

夢では無かったようだ

前回のブログ最後に 「ベーキングパウダーとイーストが混在しているレシピを見たことがある」 そんな事を生徒さんに話したけど なんとなくそれって本当に見たのかな? 夢で見たのを言っちゃったかも? なんて 気になってしまって… 焼きましたわ(笑) レシピの…

残ったチョコレートは…

最近我がボンボンシエルでは 「ラムボール」が人気で… ボンボンシエルのラムボールは トリュフのような仕様で センターにココア生地のクラムと赤ワインで煮たドライフィグや漬け込みドラマフルーツのミックス、そして粗刻みしたクルミを混ぜ合わせてラム酒で…

色をつけるという事

今受講されている生徒さんから… 「先生、クエン酸のブログ読みましたよ。 面白かった!でも、また先生ったらとことんやらないと気が済まないんだからぁ(笑笑)って思いながら読みました(笑笑)」 恐縮です……(笑) 「なんか気になっちゃってねぇ…でも、やってみ…

質問をいただきまして…その3…

さて、 生地を仕込んで1日休ませ いよいよ焼成となった訳ですが 先ず生地を伸ばすところから ありゃ!? ボロボロと崩れていきます。 ……やっぱり繋がり悪いのね… オイルのクッキーを作られた事がある方は経験があるかと思います。 このボロボロとまとまらな…

質問をいただきまして…その2

前回のブログを書いている時に 再びのご連絡を質問者さんからいただいて… ほー… こりゃやってみないと検証出来ないなと… で、 追記としていただいたレシピで配合をとってみると。 まず、異種脂肪を合わせているんですね。 バターとショートニング よりサクサ…

質問をいただきまして…その1

『はじめまして。ボンボンシエルさんのブログを拝見させていただいたものです。実はクッキー作りに関してずっと悩んでいることがあり、ブログ記事の"クエン酸について"という生地を拝見して問合せをさせていただきました。酸味のあるフルーツクッキーを作り…

生姜のコンフィ

'手のひら厨人'さんからは カボチャだけでは無くて 生姜も来たのですが 「お味噌つけて食べてみてくださいね〜」 なんて言われたんだけど 頭の中はどうやってお菓子に落とし込むか になってしまいましてね。。。 やっぱり… 'コンフィ'かなぁ…… 'コンフィ'と…

薄力粉と米粉の違い

最近本当に私の周りでよく聞くのが グルテンフリーとか糖質制限とか… うちはバリバリの焼き菓子屋さんで 粉は小麦粉 糖度も高め? 甘く無いお菓子の取り扱いはしてなくて グルテンフリーも何もまったく意識して無いのですが。 ただあまりにも来る方来る方が…

水分の調整。

今年ももうこの季節が来たのですねぇ でも今年は残暑が厳しすぎてちょっと参っていますが… この季節というのは… そう、カボチャの季節です。 今年も 富士宮でひとり農業をしている '手のひら厨人'さんの バターナッツカボチャが届きました。 このバターナッ…

膨張剤のお話。。。。

うちの看板商品のひとつでもあり 私自身とても大事にしているアイテム 'スコーン' これはずっと作り続けていきたいと思っていて 私の最終目的として 「あそこのババアは口うるさいけどあのお菓子だけは絶品だよな」 と言われるような商品を'ひとつだけ'作り…

バタークリームの計算式

昔々 私がお菓子の仕事をし始めたのは 実はまだ10代…高校1年15歳くらいです。 生まれて育った家の近くに それはそれはキラキラしたパティスリーがオープンしましてね… その頃はまだパティスリーなんて言葉もあまり聞かなくて、'街のケーキ屋さん'って感じの…

肌感覚でテンパリング

夏の授業の受講生の皆さんも後半戦に入ってきて チョコレートの授業が多くなって来ました。 苦手意識の強い方やチョコレートのテンパリングはやった事無い という方などもいらして… かくゆう私も以前は チョコレートに対してかなり高いハードルを設定しがち…

シンプルな配合を探して。

好きなバナナブレッドの配合は持っているのだけれど… なんかもっと わかりやすくて 作りやすい シンプルな配合にしたいなぁと ふと思ったことがきっかけで ここの所 バナナケーキ又の名をバナナブレッド を焼いていました。 今持っている配合には ベーキング…

自分の可塑状態を知ること

8月中はショップの営業をお休みして '製菓の学習塾'として活動しています。 毎日個人レッスンをしていると 授業をしながら私自身 あーそうだよな… っと改めて気づかせていただくことも多々あり...... 今日は '油脂'の授業でした '固形脂'の'可塑性'を話しし…

キッチンエイドでのジェノワーズ仕込み

久しぶりに日々日々 'ジェノワーズを焼く' (ジェノワーズとは共立て法で作るスポンジケーキのこと) という作業が続いています。 うちは焼き菓子がメインなので 'ジェノワーズを焼く' という作業はあまりないんですよね。生ケーキを作るときにスポンジを使…

コラボの準備

<ビーツ> ビーツは、地中海沿岸地方原産のアカザ科のサトウダイコンの一種です。見た目はかぶや大根と似ていますが、実は意外なことにホウレン草と同じ科に属するのです。ちなみに和名では、火焔菜(カエンサイ)ともいうのだとか。 macaro-ni.jp 「ボンさん…

OEMと商品名

自分ブランドを立ち上げてお菓子を ご友人の経営するカフェに卸している方から.... 「先生!ちょっと相談に乗っていただきたいのですが… コーヒー屋の焙煎豆を使ったクッキーを売り出そうと思ってまして。 その名称なのですが。 コーヒー屋の方から、「親父…