ワークショップ!お砂糖の話してきました。

埼玉県新座駅から少し歩いた気持ちのいい場所に
近藤コーヒースタンドさんがあります。
 
先日初めてのワークショップでお砂糖の話してきました。
 
まずはオススメしてもらったコーヒーで一息つきながら今回の授業の流れをなんとなくシュミレーション。
{B4888527-A2A1-46F2-9DF0-7C37FDDA568D}
‘近藤こーひー’(彼の事を私はかなり前からこう呼んでいます)はまじめに丁寧に仕事をする男です。それが彼の珈琲にも現れている気がします。かれこれお店を作る前から知っているのでいろいろ声をかけてもらっています。ま、私は個人的に彼の奥さんがかわいくて好きなので何か頼まれると
「近藤こーひーの為じゃなく、嫁の為にやるよ」
と、、、基本そのスタンスで(笑)
呼んでいただいているにもかかわらずかなり上から?。。。(笑)
 

{8C4E1DB1-CD7D-49A2-B144-C59BB4F27714}
ワークショップと一緒にお菓子の販売も
 

 

{8D1F567D-D14A-4A33-98FF-F884A12E6548}

 

 

{2E742ECC-C5D6-498E-B4B8-B85BF0A43743}
上白糖とグラニュー糖の違いを勉強するにあたり
それぞれのお砂糖を使って焼いたカトルカールを食べ比べしてもらいました。
授業の前と後2回に分けて試食して、どちらがグラニュー糖なのか自分なりの解釈から理論を知った後の確信まで。
 
みなさん食べ比べて
「違う〜〜〜!」
いいリアクションでした (笑)
こうなると岡本のってきますっ!!
 
楽しかったですねぇ。
授業後もしばらく話がつきませんでした。
 
お友達と参加してくださったお二人のうちお一人は調理学校でアシスタント経験もおありの方、二人でGジャン着てて「今日かぶったっ!」って(笑)
 
お家に5段もあるガスオーブンをお持ちの方や
 
ご夫婦で参加してくださった方
 
お子さんのお迎えギリギリまでいてくださった方
 
ボンボン・シエルのスコーンを食べる為にクロテットクリーム買ってあるとおっしゃってくださった方
 
甘いもの大好きのバリスタさん
 
などなど
 
寒くて雨も酷かったのにたくさんの皆さんにお会いできた事
感謝です。
 
次のワークショップも企画中です。
また決まり次第お知らせします。
 
 
 

 








製菓理論講座 随時受付中!◇









「お菓子作りが好き」「自分のお菓子ブランドを持ちたい!」

 そんな方々に向けて、講座を開講しています。





 「理論を知ってて作るのと、知らないで作るのでは全然違う」





私が今までお菓子に携わってきて、本当に実感していることです。

お菓子のベースとなる理論に関することはもちろんのこと、

個人の相談にものっています。



お菓子制作のステップアップのために「製菓理論」に向き合ってみませんか?







 ご相談・ご連絡はこちらから!



※最初は簡単なカウンセリング(無料)を行い、

どんなカリキュラムで進めて行くかを決めていきます!



詳細はホームページのカリキュラムをご覧ください!

ホームページはこちらをクリック!

※ワークショップのご案内の下に詳しい製菓理論のご案内があります。







【お客様からの感想】





魅力は、試験のためではない作り手にとって

本当に必要なポイントを学ぶことができること、

お菓子屋さんとしての目線・意識を持つようになったこと


 そして何より勉強もお菓子の話題も楽しくできることです。

(T.Mさま)





分かりやすく噛み砕いて、

 重要な部分と私のお菓子作りに必要な部分を

重点に教えて下さるのでとても楽しく学べてます


(R.Mさま)





理論を知ると、同じ生地を作るにも、

気に入った状態に持っていくのに

ブレが少なくなった気がします。


(Y.Hさま)





理論が解ってくると、

失敗の原因も解るようになり、

どうすればよいか以前ほど迷わなくなりました


(A.Sさま)











ご相談・ご連絡はこちらから受け付けております!



詳細はホームページのカリキュラムページをご覧ください!

ホームページはこちらをクリック!