新宿伊勢丹地下入り口ディスプレイ

大きなウインドゥディスプレイも好きですが
こう言った小さなディスプレイも大好きです。
デコレーター時代先輩から小ウインドゥを任されたりすると緊張とそして嬉しさとワクワク…そして商品セレクトにまわったものです(^_^)

小さなディスプレイはより商品の構成力が必要になるし、小さな空間でより商品を素敵に見せなければならないので引き算もしなければならないんです。たくさん盛りこめばいいというものでも無いので。

よく覗くのが新宿伊勢丹地下食品売り場入り口の小ウインドウです。小さなウインドウが並んでいます。

今はハロウィン(^_^)


{44FEA791-71D8-4B11-8D8E-517507722365}

{74288AEC-5A23-4F7E-82C2-B5E3FAAF2278}

{5E3A9886-DBEC-4BC0-9821-9C0FD431ABAB}

{7658F5E9-DDC8-4988-B210-DEED8EB5A188}

{7B829821-97BC-4B03-9E70-6ADB0863B84B}

{D9CF242C-AB2B-434F-9F67-9B282DABF738}

{EDEB073A-6B00-4C48-80A6-880970222B2B}

{BF20EC0F-5E5C-4460-83C0-7052EB569B32}

{6AD0C45A-337D-4ABF-852B-0E94DCE12B3C}

共通ツールとして黒いステージと黒いサテンリボンを使って構成されています。

基本の構成をしっかり使ってプロの仕事感満載。

クラシカルなディスプレイ、素敵で落ち着きます。

 いつかお店を持ちたいと考えてらっしゃるみなさんへ…
お店作りには商品を"魅せる"という事も大事な事です。日々の生活の中に
「魅せ方も意識していろんな物を観る」
取り入れてみて下さいね。
たのしいですよ(^_^)