赤いメガネ、青いメガネ

左目の白内障の手術をすることになったのはまだ40代…かなり早い方だったと思う。そのうちしなければならないのはわかっていて、眼科検診の際にも時期を見計らってやる事にはなるでしょうと言われていたし…ではなぜ早めに手術に踏み切ったかというとケーキをカットする際のナイフが斜めに入ってしまう事に気づいたから。真っ直ぐ下ろしているつもりだったのになーんか曲がってる?おかしい。。。ぞ。。。


授業のカットのデモンストレーションの際には
「まだみんな下手くそなんだからこうやって曲がらないように定規を当てながらカットして!」
っとごまかしてたけど(今だから言える事実(^^;;)

なんとも効率が悪い。そして気づいたのだ
〝目〟かぁ

で、思い切って手術を。
人生において手術は初
かなりのビビリなので手術当日の朝には
「私に万が一の事があったら後の事くれぐれもよろしく」とメールを打った。
速攻で「やかましい」と返信が(笑笑)

おかげさまでカットは曲がらなくなりましたけど急に老眼が進み出した(残念なお知らせ(๑˃̵ᴗ˂̵))

で、とうとう
{0E7FFDDB-FA23-4670-998C-FBA26FC96E9B}

赤いメガネが老眼鏡
色違いで青いメガネも作るという…

色違い→大人買い?いや、わかりやすいように(^^;;

年齢が上がってくればそれなりにいろんな事があるわけで…
今はコンタクトとメガネ2種類の併用の生活です。以前は外出の際は必ずコンタクトだったんですけど最近メガネでも外出するようにもなりました。

{086FFCA5-AE7B-4B14-92B4-ADC39A055262}

↑最近頑張ってる「顔出し」
まだまだ慣れないのでこんな感じで。

よろしくおねがいします……。