焼き菓子店 ボンボンシエルの「製菓理論」講座

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

仕事体験のお客様

今日の仕事体験のお客様…


「ボンボンショップ入り口に続く路地をワクワクしながら歩いて来ました(^_^)」 
 
と、ご来店早々に嬉しいお言葉。
事前にホームページやInstagramをチェックしてくださったそうです。感謝しかないっ!ボンボン・シエルを立ち上げてからSNSをなんとか頑張ってきている私には見てくださっているという方にお会いする事がどんなに力になっていることか!
 
ひとりでお店を立ちあげて運営していくにはSNSを活用する事は必須なんです。苦手だとか言ってられません。(と、自分に言い聞かせる(^^;;)これから何か始めようしている方はとにかくSNSを頑張りましょう!お互いに(^_^)
 
{53C46E3C-30B2-467B-90D3-437793FD6E3B}
{C3497015-B028-48ED-9796-5A9676BCB92E}


今日のお客様は料理は好きだけれど、お菓子は全然うまく出来なくて…なんか焼き過ぎちゃうっていうか…焼き色が強いというか…と焼成に不安を感じてるようでした。
 
以前にも書いたかもしれませんが焼成温度や焼成時間は
「ご自宅で今使っているオーブン」
の使用説明書や添えてある料理ブックなどのお菓子のページを参照してみてください。
 
本やサイトの温度や時間では上手くいかない確率高いと思います。
あくまでもそれは「目安」なので。
焼くのは実際自分のオーブンなんです。その機能で焼かないとね(^_^)
 
 
毎回、焼き上がったクッキーを試食していただいて残りをお持ち帰りしていただくのですが、今日のお客様は食べずに全部持って帰りますっておしゃるんです。4歳の可愛い娘さんと食べたいんですって!
いや、でも焼き上がりの状態も確認して欲しいのでと促したら本当に小さなカケラを一口…
 
「おいしいです」とニッコリ。
 
やさしいお母さんです!!!
 
是非お嬢さんと一緒に作って欲しいな。