焼き菓子店 ボンボンシエルの「製菓理論」講座

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

最強のマドレーヌ

「本日お世話になります。よろしくお願いします(^_^)」

仕事体験のお客様ほとんどがこんな風にいらしてくださいます。
今日のお客様も同様にご来店。
 
ん?でも何か違う……この感じ……
 
「あれ?緊張してる?」
 
「あ、はい少し……」
 
「え?全然大丈夫なのに」
 
「……」
 
いつもと違うこの感じの訳は直ぐにわかりました(^_^)
彼女は今パティスリーにお勤め。がっつり現場経験者でした。私が感じた彼女の緊張感はまるで新しい現場で先輩に会った時の挨拶。久しぶりにこんな年功序列型の緊張を示してくれるとは!
 
20代の彼女、しっかりしてます!
自分のビジョンをしっかりと持ち、かつ自分自身の分析もちゃんと出来ていて、何の心配もない(^_^)
何年か後、1人で焼き菓子屋をやりたいんですって。
 
今日はもう材料だけ見せて
「絞って焼きましょう」
これで説明は終わり(^_^)
{F9B7F466-9F58-4991-81CB-D152A143F211}

{398FCFB5-4CFE-46FA-A03A-0186C9192ECE}
うん。やっぱり現役の絞りですね。何が違うかというと生地のボリューム感です。潰さずのせる感じで絞ってるんですね、だから厚みが出ています。握力もついているので絞り終わるまで同じ力加減を継続出来ています。
彼女試食しませんでした。明後日実家に行くのでお父さんに全部持って行きたいと。ほんとは今日お父さんと2人で参加したかったのだけれどお休みが合わなくて参加できなかったからですって!なんともいいお嬢さんです。
 
後半はインタビューコーナー状態に…
ノートに一項目づつ質問をまとめてきてくれたみたいで
質問ひとつひとつにお答えしました。
しっかりメモし
まるで有名人になった気分だわ(๑˃̵ᴗ˂̵)
{3D94FA7F-009D-4C3B-B973-538D2FADE1FB}

{4365CCC5-7FE7-4E90-9259-12EFCE37EA50}
ご両親に対する感謝の気持ちや安心させてあげたいという思い。
 
お父さんは「❤︎❤︎❤︎が作るマドレーヌがどこのよりも1番美味しい!!!」と言ってくださるんだそう。そんなご家族だからこういうお嬢さんなんだと。
 
頑張ってほしいですね。
 
「今度お父さんとお店に買いに来ます(^_^)」
 
「はい!是非に!でももしその時お店にマドレーヌがあっても買わないでね。❤︎❤︎❤︎さんのマドレーヌは最強だから(笑)」
 
敵うはずが無い(笑)