たった一枚のシールで

昨日の午後は仕事体験の方がおふたり…

千葉と栃木。違う方面ですけどうちまで来る距離感は似ているとほぼ無理くり(笑)に近い共通項を探してご紹介。

でも初めましてからすぐ打ち解けてくださいました(^_^)


{D6522C07-B7DB-4539-9F72-0FCCD695FB99}

{05A01A9D-C49A-43E6-9781-183E87C67798}

{019D58C5-2651-472A-84D3-B3B94E62B2BD}

{2DAA30E0-703F-4A58-8FF5-FA8272E1FF89}
お顔を写して無いのでわからないと思いますがかなり真剣、かつ楽しそう(笑)

おふたりいらっしゃると
「比べる」
という事が出来ます。

焼きあがったクッキーを交換して食べ比べ

「どれにしますか?」

「あ、どれでも」

「あ、でも……」

「………」お互いの焼き上がりを眺めつつしばらく迷うふたり

「じゃ、お互い好きなの取るって事で」

ふふふ、楽しそう……

食べた後はラッピングします。
{2061FCEE-631E-46B7-AC1D-3D9DBA15C909}
シールをどの位置に貼るかだけでも商品イメージが変わります。食べるだけじゃ無くてこういう違いをお互い比べながら確認するのも楽しかったですね(^_^)

たった一枚のシールですけど どの位置に貼るのかだけでイメージが全然変わります。
これ、商品づくりをする上でとっても重要な事です。中身の見え方、包材とのバランス、シールの角度……。
一枚のシールで商品価値が決まると言ってもいいですね。

仕事体験のおふたり…事前に我がボンボン・シエルのホームページを見てから来てくださったみたいで
「なんかすごいデザインが個性的っていうかなんというか。ハイスペックですよね!」

「ハイスペックっ?!カッコいい(笑)!!!デザイナーに伝えますっ!」

昨日のうれしかった事のひとつです。感謝❤︎












製菓理論講座 随時受付中!◇









「お菓子作りが好き」「自分のお菓子ブランドを持ちたい!」

 そんな方々に向けて、講座を開講しています。





 「理論を知ってて作るのと、知らないで作るのでは全然違う」





私が今までお菓子に携わってきて、本当に実感していることです。

お菓子のベースとなる理論に関することはもちろんのこと、

個人の相談にものっています。



お菓子制作のステップアップのために「製菓理論」に向き合ってみませんか?







 ご相談・ご連絡はこちらから!



※最初は簡単なカウンセリング(無料)を行い、

どんなカリキュラムで進めて行くかを決めていきます!



詳細はホームページのカリキュラムをご覧ください!

ホームページはこちらをクリック!

※ワークショップのご案内の下に詳しい製菓理論のご案内があります。







【お客様からの感想】





魅力は、試験のためではない作り手にとって

本当に必要なポイントを学ぶことができること、

お菓子屋さんとしての目線・意識を持つようになったこと


 そして何より勉強もお菓子の話題も楽しくできることです。

(T.Mさま)





分かりやすく噛み砕いて、

 重要な部分と私のお菓子作りに必要な部分を

重点に教えて下さるのでとても楽しく学べてます


(R.Mさま)





理論を知ると、同じ生地を作るにも、

気に入った状態に持っていくのに

ブレが少なくなった気がします。


(Y.Hさま)





理論が解ってくると、

失敗の原因も解るようになり、

どうすればよいか以前ほど迷わなくなりました


(A.Sさま)











ご相談・ご連絡はこちらから受け付けております!



詳細はホームページのカリキュラムページをご覧ください!

ホームページはこちらをクリック!