焼き菓子店 ボンボンシエルの「製菓理論」講座

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

初めての事…

今日の午後は仕事体験のお客様がいらしてくださいました。
 
我がボンボン・ショップは東横線 学芸大学駅から徒歩10分程の場所なのですがかなりわかりにくい立地。
「こんなところにっ?」
「お店っ??」
そんな感じです(^_^;)
 
今日のお客様。駅からお電話いただいたのでご案内させていただきました。近くまでお迎えに行こうと思っていた矢先に辿り着いてくださいましてとりあえず良かった。
 
{68C9340E-90EF-4113-8B39-18B99610C072}

 

{F3A2C270-9BBE-42E5-B692-B5B98A7B3CA4}

 

{AD8BDB46-D295-4C9F-AC64-5FCC8AAEF82A}
お菓子屋さんの大事な仕事でもあるラッピング。
 
「初めてです!」
との事…おーっ!それはそれは(^_^)
これぞ仕事体験っ!臨場感ある感じを写真撮らせて下さいっ!と撮らせていただいたのが上の3枚…一度入れてはまた取り出し、何度かやり直して完成。
「難しいんですねぇ」
 
綺麗にラッピングされているお菓子達…実はかなり時間かけて詰めてるんです。その感じをしっかり体験してくれたみたいです。
 
ご自分で作りあげた商品は和菓子好き、お肉はもっと好きっ!の息子くんへのお土産。
 
「クッキーは食べてくれると思います(^_^)」
 
ママが焼いたクッキーですから٩( ᐛ )و