焼き菓子店 ボンボンシエルの「製菓理論」講座

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

バレンタインが過ぎて…

 
バレンタインが終わり我が家にも様々なチョコレートが集まって来ました(๑˃̵ᴗ˂̵)
 
やはり老舗、大御所は安定の美味しさそしてパッケージセンスも素敵です。
資生堂パーラーのロゴマーク。かなり昔の物なのにいつ見ても新鮮で大好きなロゴのひとつ。いいバランスだよなぁ…
 
{1717BF33-E25F-42D7-A929-3BD075916681}

中身はセンターにガナッシュ周りにクランチと、小技が効いてます(^_^)

{4E77655D-4A6B-489C-AEDD-1D49CA800734}
 

こちらは風月堂。

風月堂のゴーフル好き❤︎
ゴールドの細いラインと柄がとってもマッチしてて素敵ですよね。紙の素材感も良くてチョコレートのお菓子にぴったりです。
{997205DD-22A0-4ABF-B251-267816E5D48D}
パッケージに合わせて中身もピンク!これはちょっとびっくりしました…未だにカラフルなチョコレートに馴染んでない世代…(^_^;)
{8DF2C164-D9AD-4AE0-8AD6-3190AF9DA4A7}
 
ギフトの季節はいろんなお菓子メーカーも毎年素敵なデザインを提供してくれているのでそれらを見るだけでもたのしいですよね。
 
さしあげるたのしさ❤︎
いただくたのしさ❤︎
 
ギフトを作るたのしさ❤︎これはわたし(๑˃̵ᴗ˂̵)