「村上開新堂」と三本の指

うちのお嬢さんがいただいて来たのは

 

なんと!!!

 

「村上開新堂」のクッキー!!!!!!

 

焼き菓子屋のあこがれのクッキー缶がまさか我が家に来てくれるとはっ!!!

人生の中できっと手に入ることはないだろうなと思っていたものが目の前にっ!!

 

なんて幸せものなのだろう。

 

f:id:bonbonciel1013:20180724081815j:image

『Cookie クッキー

クッキー生地の状態を確認しながら、型で一つ一つ抜き、

焼き上げます。それを隙間なく缶に詰めて包装し、初めて

出来上がります。明治生まれの人が生み出したとは思えな

いほど様々なスパイスが程よく使われております。』

(添えられたパンフより)

 

まさにパンフに記されている通りです。

それぞれのスパイスが生地に対して強すぎず、でもきちんと感じられる計算され尽くしたバランスです。

隙間なく詰めるのもかなりの技術が必要かと。。。製品の厚みや大きさが安定していないとこうは詰められません。

 

もう〜〜神々しい

 

f:id:bonbonciel1013:20180724081828j:image

f:id:bonbonciel1013:20180724081841j:image

f:id:bonbonciel1013:20180724081859j:image

f:id:bonbonciel1013:20180724081912j:image

f:id:bonbonciel1013:20180724082036j:image

f:id:bonbonciel1013:20180724082049j:image

『村上開新堂では昔から手作りをしておりますので、できる数に限り

がございます。そのため誠に申し訳ありませんが、村上開新堂

の商品、並びにレストランの夜席はご紹介制とさせていただいて

おります。ご登録のある方からご紹介を頂戴いたしました後にご

予約を承ります。お手数をおかけいたしますが、なにとぞご理解

賜りますようお願い申しあげます。』

(添えられたパンフより)

 

私がきっと手に取る事はないだろうなと思っていたのはこういった理由からです。

選ばれた人しか買うことできないんです。

こういった商売の仕方も憧れ。

 

くださった方がおっしゃるには半年前から予約されたそう.....。

ひょえ〜

 

早速、お嬢さんと二人してクッキーをつまみながら

おいしさをかみしめていたところ.....

 

「これは、わたしが食べてきたクッキーのうちの三本の指に入るわ。

他の2つのはどこのかわかる?」

 

「うーーーーん......ひとつめは...あ、マッターホーン!」

 

「うん!正解」

 

「もうひとつは....ツッカベカライ??」

 

「そこもいいけど、違う」

 

「........うーーーん....どこだ?」

 

「........ボンボンシエル(笑)」

 

「!!!!!!」

 

ああなんて幸せな日だ

 

 

 

 

 

 

 







製菓理論講座 随時受付中!◇









「お菓子作りが好き」「自分のお菓子ブランドを持ちたい!」

 そんな方々に向けて、講座を開講しています。





 「理論を知ってて作るのと、知らないで作るのでは全然違う」





私が今までお菓子に携わってきて、本当に実感していることです。

お菓子のベースとなる理論に関することはもちろんのこと、

個人の相談にものっています。



お菓子制作のステップアップのために「製菓理論」に向き合ってみませんか?







 ご相談・ご連絡はこちらから!



※最初は簡単なカウンセリング(無料)を行い、

どんなカリキュラムで進めて行くかを決めていきます!



詳細はホームページのカリキュラムをご覧ください!

ホームページはこちらをクリック!

※ワークショップのご案内の下に詳しい製菓理論のご案内があります。







【お客様からの感想】





魅力は、試験のためではない作り手にとって

本当に必要なポイントを学ぶことができること、

お菓子屋さんとしての目線・意識を持つようになったこと


 そして何より勉強もお菓子の話題も楽しくできることです。

(T.Mさま)





分かりやすく噛み砕いて、

 重要な部分と私のお菓子作りに必要な部分を

重点に教えて下さるのでとても楽しく学べてます


(R.Mさま)





理論を知ると、同じ生地を作るにも、

気に入った状態に持っていくのに

ブレが少なくなった気がします。


(Y.Hさま)





理論が解ってくると、

失敗の原因も解るようになり、

どうすればよいか以前ほど迷わなくなりました


(A.Sさま)











ご相談・ご連絡はこちらから受け付けております!



詳細はホームページのカリキュラムページをご覧ください!

ホームページはこちらをクリック!





 
 
 
講座の受付は教室サイトのクスパさんからも受け付けています。
 

料理教室検索クスパ