焼き菓子店 ボンボンシエルの「製菓理論」講座

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

百段階段とアフタヌーンティー

「すっごくよかったぁ!!!」

お嬢さんの言葉を受けて、早速行ってきました!

 

ホテル目黒雅叙園の百段階段。

f:id:bonbonciel1013:20180806161541j:image

目黒雅叙園は私の子供の頃からありましたけど

足を踏み入れたことはありませんでした。

途中かなりのリニューアルがあった事もかなり昔のはなし。

 

いやぁ...なんでもっと早く行ってなかったんだろうと.....

 

8つの部屋を階段を上りながら観て行くのですが

一つ一つ部屋ごとの装飾された天井や壁そして柱の彫刻など

それはそれは素敵でした。

今回はそれぞれの部屋に工芸品やアート作品が展示され

見所満載でした。

 

見学は土足厳禁

 

百段階段は全部を靴を脱いで見学するんです。

わたし思いっきり五本指ソックス......(笑)

.......ま、全然恥ずかしくないですけどっ。

夏場の開催ですのでサンダルなどで行く方は

ソックスを持参された方がよいかと思います。

 

 

f:id:bonbonciel1013:20180806163511j:image

f:id:bonbonciel1013:20180806161553j:image

 

f:id:bonbonciel1013:20180806161626j:image

f:id:bonbonciel1013:20180806163538j:image

f:id:bonbonciel1013:20180806163602j:image

f:id:bonbonciel1013:20180806163621j:image

f:id:bonbonciel1013:20180806161644j:image

 

音声ガイドのススメ

私はこういった展示を見学する際、

音声ガイドがある場合は迷わずそれを使います。今回はプラス500円。

今回もヘッドホンから聞こえてくる心地よい解説を聞きながらガイドに添ってじっくり堪能してきました。

音声ガイドがあると、他の見学の方達の小声でのおしゃべりもあまり気にならなくなりますし、ここが見所です!と説明してくれるので 本当におすすめです。

 

リンク貼っておきます。ご参考まで。

 

www.hotelgajoen-tokyo.com

 

ハッピーオーラ満載の空間へ 

百段階段を堪能したあとは

雅叙園内のラウンジへ

アフタヌーンティーセットを。

こちらは一番上段のケーキを選べるシステム

メニューに'シブスト'を見つけて迷わずこちらを

 

f:id:bonbonciel1013:20180806161705j:image

 ツナとハムチーズ野菜のサンドイッチとドライトマトのキッシュ、枝豆のケークサレ

f:id:bonbonciel1013:20180806161731j:image

マンゴープリン、カシスのゼリー、ショコラのフィナンシェ、ピスタチオのマカロン

f:id:bonbonciel1013:20180806161746j:image

リンゴのシブースト

f:id:bonbonciel1013:20180806161816j:image

 コーヒーはお願いすればおかわりがいただけます。

 

こちらのラウンジ、中庭を観ながらのんびりと過ごす事が出来るのですが

その中庭で花嫁さんと花婿さんの撮影が何組もひっきりなしに行われているんです。

ラウンジ中の人たちが横目でそれを観ながらお茶してるんですけど

もうハッピーオーラしかないじゃないですか!

とても素敵なんですよその空気感。

幸せのお裾分けをいただいているようです。

ちょっと贅沢かなと思いましたけど、ここでお茶出来てよかったです。

 

のんびりとハッピーオーラを浴びたい方におすすめです。

こちらもリンクを貼っておきます。

www.hotelgajoen-tokyo.com

 

 

 こんな近くにこんな素敵な場所があったなんて!

まさに、灯台下暗し....。

 

 

東京の真ん中で半日ゆっくり楽しめます。

夏の1日小旅行をぜひどうぞ。