お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

次のステップへ少しづつ…

授業の準備を始めながら

考えるのは

今日のポイントや

進行を自分の中でおさらい

したりもしてます。

ただ

なんとなく

ぼんやりと

うーん…こんな感じかな…。

そのくらいの緩い感じ(笑)

 

f:id:bonbonciel1013:20200319093558j:image

 

講師の仕事を始めた頃は

ガッチガチに

授業のタイムスケジュールを

決めてその通りに

授業を進めなければっ!!!

なんて

肩に思いっきり力が入ってて

今思えば

先生暴走気味で

生徒達置いてけぼり…(笑)

あれもこれも教えなきゃっ!

って

こちらばかりが空回りしていたかも

しれない…

あの頃のみんな!

私の未熟さを受け止めてくれて

ありがとう。

 

今はかなり

柔軟な姿勢になれた気がします。

生徒さんが知りたい事を

きちんと答えられる様に

時間的、精神的な余裕を持つ事も

覚えました。

 

我がボンボンシエルに

来てくれている生徒さんは

これから自分のブランドを

立ち上げたいと思っていらしゃる方が

多めなので

'工房に慣れる'って事も

したいだろうなと

今回は教室ではなくて

工房での実習。

より

現場に近づく準備を始めます。

 

始めから工房でやるっていう

選択肢もない訳ではないんですけど。

そうすると

'理論'が、弱くなってしまうので

うちは

あくまでも'理論'先行で

実習は数こなせば絶対上手くなりますから

ただ

頭からでわかんないまま数こなすと

応用もし辛いので…

 

専門学校の講師を始めた頃は

この理論と実習をいっぺんに

やろうとしていたから

暴走気味だったんでしょうねぇ…(笑)

 

 

f:id:bonbonciel1013:20200319105610j:image

 

さて…

今回で

理論、実習とカリキュラムを終え

次回からは

工房をレンタルしての

いよいよ実践に向けて

の生徒さん。

次のステップに進みます。

 

「とうとうここまで来たぁ…

怖くなってきたぁ」

 

自分ブランドを形にしていく事

そっか…

怖いって感情も湧いたりするんだ

大丈夫、大丈夫。

愉しみましょう

 

私のように

ガッチガチに力が入り過ぎないように

見守りたいと思います(笑)