お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

最新動画「米粉のポップオーバー」

f:id:bonbonciel1013:20200511103711j:image

 

【おうちで簡単おやつレシピ】
もっちり生地が美味しいっ!
「米粉のポップオーバー」


お菓子のプロフェッショナルである“製菓理論の先生”が考える
究極にシンプルでしかも美味しい
基本のレシピ「THE SIMPLE」シリーズ!

今回は「米粉のポップオーバー」
ポップオーバーとは
アメリカで生まれたクイックブレッド。
オーブンの中で
膨れていく様子を見るのもたのしい!
ちょっとベーキングペーパーで工作?
もします(^_^)

 


【おうちで簡単おやつレシピ] もっちり生地が美味しいっ! 「米粉のポップオーバー」

 

 

❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎

というわけで

最新動画をアップしました。

このポップオーバーという生地…

製菓理論的に言うと…
'卵の熱膨張'だけを使って浮かせる
面白い生地なんですよねぇ…

シュー生地のようと表現される事も

あります。

 

動画で紹介するまでもないくらい

めちゃくちゃ簡単なんですけどね(笑)

ただ

この生地…

型離れが非常に'悪い生地'なんです。

もちろん型に油を塗るところからも

やりましたけど。

使いこんで無い物だったりすると

焼き上がった最後の最後で

 

型から剥がれない

生地がビリビリになる

ストレス(笑)

になります。

 

お手軽かなと

ベーキングマフィンカップでも焼いてみたけど

型から剥がれない

生地がビリビリになる

ストレス(笑)

になったので(笑)

 

こりゃ

自分で型紙作った方がいいな

となりました。

ご家庭にある耐熱カップに

合わせられるし…

 

f:id:bonbonciel1013:20200511105447j:image

 

このポップオーバーという生地

これは私の本当に個人的な意見ですが

米粉が合うっ!(笑)

普段私は'小麦粉の人'なので

あまり米粉に興味が無いのですが

今回は是非'米粉'で!

もちもちとした生地感がたのしめます。

 

作ってみて下さい。