お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

アレンジしやすい配合

ボンボンシエルチャンネル

を観てお菓子を作って

くれている方々が

ボンボンシエルチャンネルの

レシピを基に

自分のアレンジを

加えてくださってるのが

とても嬉しいです。

 

f:id:bonbonciel1013:20200616224936j:image

↑これはYouTubeデビュー間も無い時

 

 

スコーンは特に再生回数もトップなので

(ただ今3.5万回視聴)

チョコチップをいれたり

シナモンをいれたり

薄力粉を違う粉に変えたりと…

皆さんそれぞれに

たのしんでいただけてるようで

これは

まさに私が目指すところでもありでして。

実は

'アレンジを加えても安定している配合'

にしてます。

(そうしてるつもり(笑))

安定してる配合が

どういう配合かと言うと

一言で言えば

「水分の含有量がコントロールしやすい」

って事だと思っていて

この水分量の振り幅を考えながら

配合を考えてる感じ。

(とてもシンプルな配合なので

そこまで考えてないと思われるかも

しれないけど(笑))

 

お菓子作りをしてる方って

そこにレシピがあったとしても

けっこう自分で好きに

作りたくなっちゃうじゃ無いですか?

これ変えちゃお!って(笑)

で、上手いこと行く時も有れば

とんでも無いものが出来ちゃったり

することもある。

上手いこと行けばたのしいし

とんでも無いものが出来たとしても

それはそれでたのしいのがお菓子作りですけど

せっかくなら上手いこと行った方が

いいですもんね。

当たり前の話(笑)

 

だからボンボンシエルチャンネルは

勝手にいじくり回しても

そこそこ上手いこといく配合。

そんな配合にしてます。

だから

自分のオリジナルを作る基盤みたいに

してもらえたら…いいな

と思ってます。