お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

気分もあがる「膨張」

製菓理論オンライン20

「膨張剤」の単元。。。

この単元も

個人的に好きな単元で

授業をしながら

気分が上がる?(笑)単元。

 

f:id:bonbonciel1013:20210128210334j:image

 

お菓子を作る上で

「膨らむ」

「浮く」

というのは

「うまく膨らんでくれた!」

とか

「浮いてくれた!」

って

お菓子が上手に作れた!!!

ってうれしい気持ちを

引き寄せるものだったりしますよね?

 

だから

どうして膨らむか

どうして浮くか

それがわかると

途端に

グッとスキルが上がる!

気分も上がる!

いい事づくめ!(笑)

 

そんな単元だから

私もうれしくなって

かなり'前のめり'になります(笑)

 

膨張剤って

'剤'がつくので

ご存知ベーキングパウダーの話?

って思われがちですけど

この単元では

お菓子が膨らむ、浮く理由

つまり

膨張の作用の話が中心になります。

何故

膨らむのかが理解出来ると

お菓子作りの工程ポイントの

意識の持って行き方が

違ってくるんですよね。

あ、もちろん!

ベーキングパウダーの話もしっかり

やります。

 

なんで???

私の作る

・シフォンは型より上に生地がいかないの?

・パウンドケーキが低くて固いの?

・シュー皮が膨らまないの?

納得いく上がりにならないのは

膨張っという基本の作用を

理解できて無いからではないかな?

 

f:id:bonbonciel1013:20210128225247j:plain

「膨張剤」の単元は

膨張作用を理解する単元です。

ご自身の納得いく仕上がり

目指してみましょう!