製菓理論専門家のお菓子よもやま話。

製菓理論の専門家がお菓子の話をのんびり綴ります。

マンツーマンにしている理由

f:id:bonbonciel1013:20210131215527j:image

 

 

製菓理論オンライン20では

本受講の前に一度面談を

行っています。

その方の知りたい事や

今後の展望

今までどんなお菓子を作ったか

などをうかがって

漠然とですけど

この方の授業はこんな感じに

進めようかな。

ってまとめています。

 

人それぞれだからね

気になるポイントは。

 

で、あと必ず

お伝えしているのは

 

予習はしなくていい。

宿題も出しません。

復習もしないでいい。

質問はその単元と

全く関係ないことでも

どんなタイミングでも

聞いていい。

気になったら聞いて!

って事。

 

予習、復習に関しては

やらなくていいって言っても

みんな大抵

授業がスタートすると

作りたくなっちゃうから

何かしら作って予習も復習も

やってる事になるんですけどね(笑)

 

マンツーマンにしてる大きな理由は

「質問がしやすいように」

 

オンラインだとますます

他の人に気遣いするでしょう?

同時に発言しにくいし…。

あとこんな事聞いたら

恥ずかしいとか…。

 

気になる事

わからない事を

わかるようになるのが

勉強だし

遠慮も躊躇もしなくていいわけで。

マンツーマンなら

目一杯質問しやすいんじゃないかと。

 

うちの生徒さん達

ほんとに

たくさん質問してくれます!

今回面談した

新しい生徒さんにも

こんな風に

お伝えしたら

はいっ!

って大きく頷いてくれました。

どんな質問が飛び出すか

これもまた

たのしみ!