お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

最新動画アップしました「シフォンケーキ〜強力粉編〜」

f:id:bonbonciel1013:20210210140803j:image

【自分レシピComplete  Note】自分のレシピを見つけるために材料の違いを知ることも大事。今回はシフォンケーキ。薄力粉と強力粉の違いを確認!

お菓子のプロフェッショナルである

“製菓理論の先生”が教える

「自分レシピを見つけるための動画」

「自分レシピComplete  Note」シリーズ!

今回は

「シフォンケーキ 強力粉編」

スポンジ生地は薄力粉じゃないと

出来ないと思っていませんか?

いえいえ強力粉でもできるんです!

もちろん薄力粉とは‘粘り‘の状態が

変わるので同じ作業工程でも

ちょっと違います。

そして食感も!

ふわふわ感の違いぜひ

作って体験してみてください。

この動画であなたの自分レシピ作りの

ヒントが少しでも見つけられたら嬉しいです。14cmトールタイプシフォン型で

作成しています。

 


【自分レシピComplete Note】自分のレシピを見つけるために材料の違いを知ることも大事。今回はシフォンケーキ。薄力粉と強力粉の違いを確認!

 

薄力粉はお菓子

強力粉はパン

そんな

思い込みしていませんか?

それって

日本の粉の分類がそうなっているせいでも

あると思うんですけれど

実際

製菓衛生師の国家資格取得のための

試験問題にも過去問で見たことありますし。

 

でも

出来ます。

 

普通に(笑)。

 

作る工程も全く同じ。

でも生地状態が違うので

そのあたりを

動画で確認してみて欲しいです。

 

薄力粉には薄力粉の良さ

強力粉には強力粉の良さ

がある事知って欲しい

 

お菓子の幅ぐーんと広がりますよ!