製菓理論専門家のお菓子よもやま話。

製菓理論の専門家がお菓子の話をのんびり綴ります。

知る前と知った後では確実に変化が!

短期集中講座

早速お問い合わせいただいて

ご検討いただいています!

ありがとうございます!

 

f:id:bonbonciel1013:20210416145604j:image

 

今の通常講座と

短期集中はどこが違うかというと

授業内容が違うという事では無くて

「濃度が違う」

という事ですね。

5日で

専門学校に2年通った内容に 

するわけですから

濃いのは当たり前であって(笑)

かなりハード。

1日3時間みっちり勉強します。

 

製菓理論を知って作るのと

知らないで作る事では

ほんとうに違います。

これは以前から

私が言い続けている事ですけど

今、実際通常講座を

受講中の皆さんも

そのあたりは実感されています。

 

単純に卵の扱いも

理論を知る前と

知った後では

準備段階から変化が。

例えば

カトルカールなどの

バター生地に使う卵。

卵を液状にするのには

理論的に訳があるんです!

「先生、理論やってから

私卵めっちゃ混ぜてますっ!」

ってみんな言いますね。

よしよし(笑)

液状、液状。。。

なぜ

液状にする必要があるのかは

ぜひ短期集中講座にて。

卵の他にも

お菓子の材料について

お菓子の製造について他

基本的の事をしっかり

おさえた授業内容です。

私が製菓の専門学校で

教えて来た2年分の

重要ポイントをしっかり5日間に

まとめています。

マンツーマンの授業なのは

通常と変わりません。

 

f:id:bonbonciel1013:20210416164531j:image

 

詳しい詳細はお手数ですが

リンクに飛んでいただけたら

と思います。

短期集中講座受講生募集のお知らせ | お菓子で自分ブランド立ち上げ起業サポート・コンサルお菓子を教えて20年経っちゃた!オカモト ユミ