製菓理論専門家のお菓子よもやま話。

製菓理論の専門家がお菓子の話をのんびり綴ります。

通信販売を始める事にしました。

ボンボンシエルの活動のスタートは

'店舗を持たずにインターネット販売'

のスタイルだったんです。

その時は

お店を持ちたい

というより

自分のブランドを持ちたい

という気持ちが強かったので

とにかく

菓子製造許可を取れるように

施工をお願いして

工房を立ち上げたのですが

いざインターネット販売を少しかじってみたら

'私に全く向いて無い'という事に気が付いて

お店を作ったんです。

それから通信販売は

送って欲しいというお客様の

ご要望がない限り

あまり自分から進んでやろうと

してきませんでした。

でも

とうとう

再びやってみようと思いまして…

 

私がボンボンシエルを立ち上げた時から

世の中のツールが目まぐるしく変化している

という事を常々感じていた事もありますし

あと、自分なりのスタイルが確立してきている

という事もあります。

どのくらい作って、どんな風に回していけるか

がかなり明確にイメージ出来るようになりました。何をどれくらい準備したら良いのかや、自身の動きや技量のバランス…。

 

漠然とブランド持ちたいからやってみよっ!

とにかく始めちゃえ!って見切り発車でスタートしたあの頃からは少しは成長しているようです(笑)

 

そしてもちろん今世の中のこの状況…

お店を開けるか自粛するかの

狭間の中で

このタイミングのスタートが

良いのか、悪いのかもわかりませんが

やれる事をやってみるしか

ないかなと思ったんですよね。

f:id:bonbonciel1013:20200411171208j:image

販売するのはプレーンのスコーンのみです。

アソートにする予定はありません。

私がいい感じに焼成して

回していけるのはこのくらいかと

思うので。。。

 

店舗を持たず

お菓子を販売したいと思ってらっしゃる

方々に何か参考になる事例が今後

起こったらご紹介しますね。

 

その為にも

頑張らないとかなぁ…