お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

お菓子について

感謝の気持ち

なんとっ! 6時間後には ↓↓↓↓↓↓↓ ちょっとみなさんの 反応の早さに びっくりしました! ありがたいですね本当に。正直なんの準備もなくご案内をアップしてみたと言うお粗末な感じだったのですがボンボンシエルの投稿を気にしてくださっている方々がたくさん…

1日で売る。

我がボンボンシエルでの ギャラリー販売に向けて Soccaさんが 製造のシュミレーションを重ねています。 ギャラリーでの販売日が 7月5日(日曜日)に決まり ご案内のはがきチラシも 仕上がってきました。 だいたいアイテムも決まっていて 今回はそれらを どのく…

夏の焼き菓子

正直... こんな風に気温が高くなると 焼き菓子の動きが 途端に悪くなります。 夏は お菓子屋さん泣かせなんですよねぇ....。 私自身にしても 夏に粉気の多い甘い物を欲するかと言えば それはちょっと(笑)ですものね。 だからといって アイス売るわけに…

作り出すお菓子と彼女の個性。

彼女がうちに初めて来てくれたのは いつ頃だったのか…… 一度 ただお客様としてお菓子を買いに来てくれて しばらくして再び… その時は 「お菓子教えていらしゃるんですよね?」 と声をかけてくれました。 そんな風に始まった ボンボン製菓理論の授業。 その時…

気まぐれ枠のお菓子

今週のショップでご用意した フルーツケーキ。 マフィンの動画をご紹介した時にも少し触れましたが カップに対する容量によって 見た目のビジュアルが変わって 自分がどんな風にお菓子を表現したいのかが 変わってきます。 このフルーツケーキも実は マフィ…

バナナと卵と計算式

バナナケーキ バナナブレッド バナナを使ったお菓子に関しては 過去にも何度か 紹介しています。 www.bonbonciel.work www.bonbonciel.work www.bonbonciel.work 配合というのは 日々進化するというか 見直すというか… 私にとって バナナケーキもそんなアイ…

心地よい仕事。

ボンボンシエルの クッキーの構成は 基本ディアマンで構成させているのですけど ディアマンというのは アイスボックスタイプのクッキーで (アイスボックスタイプは冷やし固めて それをカットして焼成するタイプ) 周りにグラニュー糖のような粒子の粗い砂糖を…

計量=集中力の話

スコーンの通信販売を始めてから おかげさまで なんとなく 途切れる事無くご注文をいただけて スコーンを焼く頻度が以前より 増えております。 ありがたいです。 当たり前の話ですが… ひと口に'仕込み'と言っても 先ず1番 集中力が必要になるのが "計量" で…

オーダーケーキができるまで…

「18さいになる息子に 世界に一つしかないケーキを プレゼントしてあげたくて是非お願い出来ると嬉しいです」 そんなご依頼があってから さて どんな風に仕上げようかな と考えるのもたのしい… 生ケーキのご依頼は こちらが 「やりますっ!」 ときちんと提示…

生地と型抜き。

'私は打ち粉使わないです' とお応えしたら それに対して こんな質問もいただいて とにかく '冷やす' とお応えしたんですけど 私は サブラージュ (粉類と油脂を砂のようになじませる作業) した粉の状態から冷やします。 だいたい半日以上は必ず。 今スコーン…

スコーンの型抜き。私の場合。

型で生地を抜く成形だと 抜いた後の生地をどうするのか って気になりますよねぇ… お店では 1番、2番、3番 なんて言い方をしてますけど どうしても 後半は生地を触る回数も 増えていきますし 打ち粉を打ってたりすれば 生地の中に粉が混ざっていくわけですか…

スコーンにおける'高さ'のバランス

最近 Instagramのストーリーズの機能で 「質問」っていうのを使ったりして いるのですがその中に スコーンの成形について 質問してくれた方がいまして… ざっくり質問にはお応えしてますけど この 真っ直ぐ上がらない というのは実は私もかなり 経験した口で…

スコーン生地の出来上がりの見極めは…。

我がボンボンシエルの スコーンは 生地をまとめ重ねる作業を何回か進めて伸ばし、花型で抜きますがこの重ねる作業は回数では無くて'生地の感じ'で進めています。 この '生地の感じ'というのが 自分しか掴めないので この辺りでその店らしさというのが 表現さ…

動画裏話…

新しい動画がアップしました。 ❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎ お菓子のプロフェッショナルである “製菓理論の先生”が考える 究極にシンプルでしかも美味しい 基本のレシピ「THE SIMPLE」シリーズ! 今回は「黒糖スクエアクッキー」 今回はバターより身近なオイルを 使…

通信販売を始める事にしました。

ボンボンシエルの活動のスタートは '店舗を持たずにインターネット販売' のスタイルだったんです。 その時は お店を持ちたい というより 自分のブランドを持ちたい という気持ちが強かったので とにかく 菓子製造許可を取れるように 施工をお願いして 工房を…

甜菜糖、きび砂糖でシフォン焼いてみました

どう違ってくるかな っとちょっと気になった てんさい糖ときび砂糖の違い… まず何で検証しようかなと 考えた時 最近またまたシフォンケーキの 質問が増えていたりしたので シフォンにしよっと思ったのですが 砂糖を それぞれ並べてみたら 砂糖の風味などより…

お菓子道具が無くても作れるスコーン その2

ミックス粉を使って作る スコーンをご紹介しましたけど 家に粉あるし ベーキングパウダーも あるんだよね…。 って方も いらっしゃるだろうと思いましたので 最小限の道具と材料 で出来るスコーンの 配合取りました。 材料と道具はこちら 粉 200g ベーキング…

こんなときだから…ミックス粉使ってみよう

薬局の次はスーパーに 人が殺到してますね。。。 とにかく 自分で判断して 自分で責任を持って 自分を守る事をしていく そんな風に思ってます。 さて…こんな時ですから 簡単に手に入って お腹を満たしてくれるもの ご紹介しますね。 スーパーは凄い人でした…

カフェからのガトーショコラ

「お店にはいつもどのくらいの種類を 置いているんですか?」 この質問もけっこう受けます。 ひとり営業を始めるとなると どんなアイテムを揃えるかとか どのくらい作ればいいかとか 迷うところでもありますよね。 でも正直私も 「お客様が来てがっかりしな…

'こんな時'が長引いているので…カンタンタルト

家で過ごす事が まだまだ続きそうなので… 今回は 以前ご紹介した クッキーの生地を ちょっとだけアレンジ! 前回のレシピで 早速作ってくださった方も いらっしゃるので 応用編をばっ!(笑) クッキーの生地って 成形を変えれば タルトにもなるって事 お菓子…

やさしい味とはどこからくるのだろう

我がボンボンシエルのお菓子を 召し上がっていただいた方から いただく言葉で 「やさしい味でした」 というのが 本当に多いんです。 やさしいの前に'やっぱり'と 付くこともあって この一口にやさしいという中に パンチが無い とか なんか中途半端 とか もし…

私のおススメお菓子本

専門学校で非常勤の講師を 始めた頃は 本屋さんに行って 授業の資料になりそうだと 感じた項目が 例えそれが1ページにも満たない 何行かの物でも 即買う(笑) 「またおんなじ様な本買ってぇ…」 と呆れられても 「いや、違うっ!ここのこのページの ここが違う…

こんな時だから…うれしい

新しい生徒さんとの 面談が終わって 一息… 相変わらずの バット(笑)でおやつタイム この間 作った 'こんな時だからカップケーキ' 食べながら 「なんか、この食感… あの、知ってる人は知ってる 'ポルテ'っぽいかも……」 これ知ってる人は昭和人(笑) 自分でレシ…

こんな時だからお家でカップケーキ

こんな時だから ご家庭にある物で 簡単に作れるお菓子のご紹介 今回はカップケーキを。 材料は4つ。 全卵 1個 砂糖 50g 粉 50g オイル 50g 全部お家にある物で大丈夫です。 そして 配合も覚えやすい50gに 調整しました。 今回はちょっと頑張って 全卵と砂糖…

ナッツのロースト加減。

ナッツ類… ほとんどのナッツの主成分は '脂肪' 加熱することによって脂肪が 分解されると風味がいっそう 引き立ちます。 だから 'ロースト' が必要な訳で。 でも やり過ぎてしまうと その風味もなくなってしまうので ローストの加減の見極めって ちょっと難…

こんな時だからお家でクッキー

ボンボンシエル しばらくお休みをいただいておりました! すっかり充電してまいりました。 ありがとうございます。 そして 世の中は 「動くな」の指令… なんだか 充電してやる気満々だった 気持ちが もう少し始動は先延ばしにした方が いいのかな? ってスト…

オリジナルラッピングは自分バランス。

今回の'大量生産と理論に基づくチョコレートの扱いを学ぶ2DAYS'の 授業内容のひとつ "チョコレートを使ったお菓子を30個ラッピングまで仕上げる" お菓子自体を作るより この ラッピングにかかる時間の方が はるかに多いんですよね。 準備してあったラッピン…

規則を作っておく。

ラッピングには 天と地つまり 上と下 そして 前と後 がある事は皆さんよくご存知かと思います。 お客さんに向かってどう見せるのかに 関わる事です。 ラッピングしてある 商品を開いた時 ちゃんとこちらを向いているかどうか それを意識して包む ラッピング…

いっぺんに仕込む=大量生産では無い

大量生産と聞くとつい ミキサーでいっぺんに仕込んで 一気に焼き上げそして仕上げ その方が効率的で早い。 そんな風に考えますよね。 それは大きな工場や パティスリーでの話。。。 ひとり営業の小さな工房 もしくはご家庭なんかだと 量が多い分仕込むのも …

夢では無かったようだ

前回のブログ最後に 「ベーキングパウダーとイーストが混在しているレシピを見たことがある」 そんな事を生徒さんに話したけど なんとなくそれって本当に見たのかな? 夢で見たのを言っちゃったかも? なんて 気になってしまって… 焼きましたわ(笑) レシピの…