お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

日々のこと

理論に基づく経験は裏切らない

月に一度 自分の身体に向き合う為に パーソナルのコアトレーニングを 受けていて きっかけはかなり前になるけれど 東京と中国を行ったり来たりしている時期があって中国での仕事にめどがついた途端に 身体が思うように動かなくなってしまって… (長年の自分は…

道具の凄さ。

ドレッジを新調しました。 私はドレッジかなりの頻度で使うほうです。 だから劣化も早い。 でも何枚か持っているので 買い換えたのは久しぶりかも........。 どんなことに使っているかというと スコーンの仕込みです。 だから ほとんど毎日ですね。 また、動…

気まぐれ枠のお菓子

今週のショップでご用意した フルーツケーキ。 マフィンの動画をご紹介した時にも少し触れましたが カップに対する容量によって 見た目のビジュアルが変わって 自分がどんな風にお菓子を表現したいのかが 変わってきます。 このフルーツケーキも実は マフィ…

心地よい仕事。

ボンボンシエルの クッキーの構成は 基本ディアマンで構成させているのですけど ディアマンというのは アイスボックスタイプのクッキーで (アイスボックスタイプは冷やし固めて それをカットして焼成するタイプ) 周りにグラニュー糖のような粒子の粗い砂糖を…

今、営業するという事

非常事態宣言の延長が決まって ショップの営業再開日をどうするか またまた悩んだ結果… 「今日はお店やってますか?」 という営業確認のご連絡を 連日いただいていて その度に お休みの事を伝えるのが 申し訳なくて… やはり 以前の告知通りの日程で営業再開…

計量=集中力の話

スコーンの通信販売を始めてから おかげさまで なんとなく 途切れる事無くご注文をいただけて スコーンを焼く頻度が以前より 増えております。 ありがたいです。 当たり前の話ですが… ひと口に'仕込み'と言っても 先ず1番 集中力が必要になるのが "計量" で…

通信販売を始める事にしました。

ボンボンシエルの活動のスタートは '店舗を持たずにインターネット販売' のスタイルだったんです。 その時は お店を持ちたい というより 自分のブランドを持ちたい という気持ちが強かったので とにかく 菓子製造許可を取れるように 施工をお願いして 工房を…

スコーンと彼女の話。

いつからかなぁ… いつも 「こんにちわー!!」 って明るい声で 入ってきてくれる すらっとした彼女が 来てくれるようになったのは…。 「五本木スコーンくださいっ」 ってやっぱり ハキハキと注文してくれて… そんな彼女が 先日来てくれた時は クロテッドが無…

後ろ向きな気持ち

最近の世界的な イレギュラーな日々… ひとり営業の 小さなお店 お店をクローズするべきなのか 開けるべきなのか 実は 毎日、毎朝、ギリギリまで 迷いまくっているのです。 焼き上げたものが 全部ロスになるやもしれないという 後ろ向きの気持ちが働き だった…

こんなときだから…ミックス粉使ってみよう

薬局の次はスーパーに 人が殺到してますね。。。 とにかく 自分で判断して 自分で責任を持って 自分を守る事をしていく そんな風に思ってます。 さて…こんな時ですから 簡単に手に入って お腹を満たしてくれるもの ご紹介しますね。 スーパーは凄い人でした…

カフェからのガトーショコラ

「お店にはいつもどのくらいの種類を 置いているんですか?」 この質問もけっこう受けます。 ひとり営業を始めるとなると どんなアイテムを揃えるかとか どのくらい作ればいいかとか 迷うところでもありますよね。 でも正直私も 「お客様が来てがっかりしな…

引き算をしなきゃいけない時もある

我がボンボンシエルの活動として 'お菓子屋さん' と 'お菓子を教える事' というのがあるんですけど。 この2人の柱を 1人でバランスとりながら やってます。 やってていちばん辛いところは '同時進行が出来ない' って事なんです。 これ、 事あるごとにぶつか…

'憧れの存在'の重要性

「え?!! これだけの材料で出来るんですか?」 今回来てくれた お客様は お菓子は小さいときに お母様と一緒にほんとに何度か 作った遠い記憶があるくらい…。 という方でした。 私としては この驚き方が新鮮で なんかたのしい(笑) 以前 自宅で簡単に出来る…

'自分に酔う'ということ

今着々と自分ブランド立ち上げの 準備をしている生徒さんから 「先生、今私、午前中のうちに せめて4種類くらいはお菓子準備できる ようにしたいと思ってて… で、先生が前に言ってた効率的に いろんなことをするって事が今響いてます!」 「ほーー」 「先生…

ジュースバーの心意気と製菓理論

お祝いの品を 探しながら まだ慣れていない靴で 歩き回って さすがに 足が痛くて…… たどり着いたのが デパ地下2階の ジュースバー… 生鮮食品売り場 の角に陣取る こちらのジュースバー で頼んだのが フルーツのミックスジュースたしか'フルーツパワー'という…

私のおススメお菓子本

専門学校で非常勤の講師を 始めた頃は 本屋さんに行って 授業の資料になりそうだと 感じた項目が 例えそれが1ページにも満たない 何行かの物でも 即買う(笑) 「またおんなじ様な本買ってぇ…」 と呆れられても 「いや、違うっ!ここのこのページの ここが違う…

こんな時だから…うれしい

新しい生徒さんとの 面談が終わって 一息… 相変わらずの バット(笑)でおやつタイム この間 作った 'こんな時だからカップケーキ' 食べながら 「なんか、この食感… あの、知ってる人は知ってる 'ポルテ'っぽいかも……」 これ知ってる人は昭和人(笑) 自分でレシ…

久しぶりにナッペをして思うこと

私は 焼き菓子の専門店を していますので 生菓子の取り扱いは しておらず なので 生クリームでナッペして仕上げる ショートケーキのような物は 普段はほとんどやりません。 今回はたまたま プライベートで 「じゃ、ま、生ケーキでもやりますかね。 今日はス…

我が家のフレンチトースト極意とは

先日 FacebookのMessengerから 「おススメのフレンチトースト のレシピありますか?」 とメッセージいただきまして… 私はパン屋さんでは無いし お店でフレンチトーストを 出したりもしていないので レシピと言われてもすぐに お応えできるわけでも無く… 申し…

規則を作っておく。

ラッピングには 天と地つまり 上と下 そして 前と後 がある事は皆さんよくご存知かと思います。 お客さんに向かってどう見せるのかに 関わる事です。 ラッピングしてある 商品を開いた時 ちゃんとこちらを向いているかどうか それを意識して包む ラッピング…

夢では無かったようだ

前回のブログ最後に 「ベーキングパウダーとイーストが混在しているレシピを見たことがある」 そんな事を生徒さんに話したけど なんとなくそれって本当に見たのかな? 夢で見たのを言っちゃったかも? なんて 気になってしまって… 焼きましたわ(笑) レシピの…

コックコートのこと

新しい年度に向けて コックコートを新調しました。 コックコートも進化して 今はほんとにいろんなタイプの物がたくさん出ています。 でもやっぱり私はこのタイプが1番好きで 落ち着きます。 コックコートって飲食に携わる人が働く為の要素を沢山持っているん…

物件を探すということ…そして私はやはり恵まれているのだ。

先日移転の為、自由ヶ丘のお店を一旦クローズしたアパレルを中心としたセレクトショップをされている店主さんが ふらりと寄ってくれたました。 「今日ね…僕もう朝8時30くらいから学大にいるのよ(笑)」 朝の人の流れ… お昼の人の流れ… 夜の人の流れ… どんな人…

休みを取るという事

個人で仕事をするという事をずっと続けていて 一時期は 「先生っていつ休んでいるんですか?」 とよく聞かれていました。 その度に 「うーんと…休める時かなぁ(笑)」なんて まるで休んでないアピールの様な応え方をしたりして…さも、忙しくて休めませんみた…

色をつけるという事

今受講されている生徒さんから… 「先生、クエン酸のブログ読みましたよ。 面白かった!でも、また先生ったらとことんやらないと気が済まないんだからぁ(笑笑)って思いながら読みました(笑笑)」 恐縮です……(笑) 「なんか気になっちゃってねぇ…でも、やってみ…

食べ比べからの起業の話…

食べ比べ講座の参加者さんが 「午前中はちょっと用事があるので」 と言っていたのを受けて テーブルにもう着席してる彼女達に 「もしかして午前中はジャパンですか?」 「!!!!!先生さすがっ!わかっちゃいました?そうです(笑)行って来ました(笑笑)」 …

膨張剤のお話。。。。

うちの看板商品のひとつでもあり 私自身とても大事にしているアイテム 'スコーン' これはずっと作り続けていきたいと思っていて 私の最終目的として 「あそこのババアは口うるさいけどあのお菓子だけは絶品だよな」 と言われるような商品を'ひとつだけ'作り…

製造責任者とは。

先日来てくれた 若くて可愛らしい彼女の話。 とあるお菓子屋さんに 正社員として働いている彼女 「今、会社の経営がかなり厳しくて 最近、会社が人件費を削るために人員を減らし そしてやっと少しだけ黒字になった そんな状態なんです…そして今、私は何をし…

センス、商品力そしてお人柄

ボンボンショップに頻繁に足を運んでくださっているお客様がカルトナージュの作家さんなのだと知ったのはInstagramからだったのですが わー可愛いの作ってるんだなぁ…なんて思っていて、しばらくはお菓子を買いに来てくださるたびにちょっとおしゃべりさせて…

OEMと商品名

自分ブランドを立ち上げてお菓子を ご友人の経営するカフェに卸している方から.... 「先生!ちょっと相談に乗っていただきたいのですが… コーヒー屋の焙煎豆を使ったクッキーを売り出そうと思ってまして。 その名称なのですが。 コーヒー屋の方から、「親父…