お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

好きな事立ち上げ

新しい時間枠を設けました。

気軽になんでも 質問していただける 時間枠を設けました。 お菓子のプロに 聞いてみたいことがあるけれど お菓子屋さんに 知り合いもいないし 行きつけのお店の パティシェさんに聞くのも 忙しそうだし プロの人に素人の私がこんなこと 聞くのは恥ずかしい …

‘湯煎’を勘違いしないでね

うちの授業は 完全マンツーマンの オンライン授業なので 同じ単元を繰り返し するタイミングが 出てきたりします(笑) 今日もそんな1日。。。 本来ならば たくさんの人に いっぺんに伝えた方が 効率的であることは 十分わかっているのだけれど なかなか 踏…

自分の主軸を見つけるには

「どんなお菓子が好きなんですか?」 「どんなお菓子を売りたいんですか?」 この質問に サクッと応えてくれる人と 「うーーーん。。。 いろいろ好きなんですけど…」 っとモヤモヤしちゃう人 サクッと応えられる人は 主軸がわかってる人です。 じゃ 自分の主…

授業の相棒

スコーンばっかり焼いてるかと 思いきや 授業もしっかりやってます(笑) 午前中、授業 工房行って スコーン焼成、発送 ちょっと休憩して 夜から授業。。。 あ、 めちゃくちゃ 忙しいアピール?! こういう事はね 盛り気味ぐらいが 丁度いいですから(笑笑笑) …

受講の感想が届きました!

昨年は先生のおかげで、またお菓子作りが好きになりました。 受講感想です。 目的は、 ○やみくもな試作からの脱出 ○材料の置換え方、配合の理解 ○失敗を振り返られること ○これらを学んで自分の軸を持つこと でした。 受講して、材料の「成分・性質・効果」…

なぜ?製菓理論なの?

私が 製菓理論をなぜ こんなに推奨してるのか 今回はそんなお話。。。 「製菓理論ってなんなの?」 お菓子を作らない人には 全く興味もないと思うんですけどね(笑) だから そんな人からは '製菓理論'なんて言葉は 検索にも引っかからないから 違う言い方にし…

1月の営業日のお知らせ

ボンボンシエルショップのスタート日は9日(土曜日)からにいたしました!基本的に土日の営業をさせていただいています。 それと…年明け早々に スコーンの通信販売の ご案内。 年明けなので ちょっとだけど プレゼントを付けさせて いただいてます。 そして 今…

趣味から商品ロゴの重要性

こんなメッセージをもらってスタートした 授業も今回でとりあえず終了。 彼女は お菓子人が おお?! うーーーっ! そうくるの?! と唸るような 組み合わせや 生地を作り出す人で 私も 授業をしていて 彼女の感性はかなり 面白いな。と感じていました。 そ…

製菓理論と商品開発

うちで製菓理論を受講後 起業した タルト専門店「La Fragancia(ラ・フラガンシア)」 彼女は企画・開発・営業・外注先の製造管理・販売 全てひとりでこなしていて とにかくうちの受講生の中で 起業らしい起業をやってのけている わかりやすく表現すると 'や…

明確な主軸はファンが付く

「先生、先生の一言で 踏ん切りがついて アイテムを絞り込んだら リピーターのお客様が できたんです。 営業の度に来てくれるんです!」 不定期、単発で カフェ営業を ご主人と二人三脚で されている生徒さん。 本当は お菓子メインで営業したいのに がっつ…

また新しい始まり。。。

新しい生徒さんの 授業がスタートしています。 今回はなぜか タイミングが重なって お二人が同時スタートを 切りました。 スタートは '粉類' と '甘味料' からなんですけど 同じ単元でも その人、その人で 伝えるポイントは 微妙に変わります。 作りたいと考…

受講生さんのその後〜「ラ・マラン」編〜

「先生、僕はね。 シフォンケーキが大好きなの。」 そう言いながら 受講していた彼… 特に水分や油脂の配合量変化による 生地感の変化については かなり興味深く聞いてたことを 思い出します。 受講中には 「先生、僕ね いろいろ調べて 'ラ・マラン'って屋号…

「餅は餅屋」をご存知?

最近ちょっと 気づいたことがあって とどのつまり 私は 生徒さんや お店のお客さんには 絶対になれないんだな ってこと。 生徒さんは こんなふうに思っているとか お客さんが こう思うであろうとか それは あくまでも 提供する側からの視点であって 提供され…

この時期ちょっと考える事

うちのお店は 焼き菓子屋なので クリスマスだから 怒涛の如く忙しい というわけで ではありません。 お菓子屋さんで 働いていた時は クリスマスの準備がすさまじく お店のトイレで仮眠とったり したこともありました。 なんでトイレかというと そこの間接照…

オーブン選び

お菓子屋さんにあるオーブンが 平釜、つまり デッキタイプが、多いのは 圧倒的にスポンジ系のものを 焼く事が多いから なんですよね。 ジェノワーズとか シフォンとか バター生地の パウンドケーキ マドレーヌ… これらは 乾燥させないように しっとり焼き上…

HAPPYの復活

以前ご依頼を受けていた 結婚パーティの ちょっとした お土産のお菓子。 実は サンプル提出して いよいよというときに コロナで中止に。 HAPPYなことが 不本意なことで 中止を余儀なくされた 方々は 世界中にいらっしゃると思います。 でも今回 やっぱり 本…

オーブンを選ぶ前に.......。

お菓子を作って 売りたい となると どうしても 必要になるのが オーブン。 どんなオーブンを 使うのかは 悩みどころ.... BACKEN 武蔵 憧れのオーブンは多々....(笑) デッキ コンベクション 機能は? 授業で BACKENの購入を 検討中の生徒さんが 「BACKENは焼…

すごいっ!!!ファンがついてます!

クリスマスムード満載で お届けした 'プティクールJ'さんの 最後の販売が無事に終了しました。 3ヶ月の間、毎月開催していた 販売も 今年で一旦区切り 次のステップへと踏み出そうと している 'プティクールJ'さん 3回の販売の間 初めての経験も多々..... …

自分の製造キャパを知ること

ボンボンシエル以外の ブランドの販売がまた 今週再び行われようとしています。 彼女はコツコツ準備を始める タイプ 時間をかけてじっくり… 始めて 自分ブランドの販売を ここ3ヶ月 経験したわけですけど 彼女曰く 「こんなに お菓子を作ること以外に しなけ…

製造コントロールと冷凍生地

授業の中でよく出るワードで '冷凍は出来る?' っていうのがあるんですけど。 この間は 'シュー皮の生地は 絞り成形して冷凍が可能' なんて話をしていて。 これは実際私が現場でやっていた事。 どういう事かというと シュー生地を仕込んで トレーに絞りそれ…

1000という数字

コロナ禍で日々の生活が 変わった方はたくさん いらっしゃると思います。 私もそのひとりで 大きく変わったことの1つに 「YouTubeのチャンネルを持った」 という事。 これも私だけではないと思います。 たまたま 嫌が王にも過ごさねばならなくなったおうち…

ブレ無い為には

最近…オンラインの授業が コンサル化してる(笑) 私としては生徒さんの意向に 沿えていれば 理論だろうがコンサルだろうが なんでもアリなんですけれど。 ただ私は 経営コンサルタントでも無いし ただみなさんより 経験値が多いというだけなので 私なりの解釈…

生徒さん達の大躍進が止まらない

ボンボン製菓理論オンライン20を スタートさせて おかげさまで受講生さんも 途切れる事無く 進んでおります。 最近 受講生のみなさんの 大躍進が止まらない事を 実感してまして… みなさんの本気度がすごいっ! だいたい みなさんの日々の様子は SNSからチェ…

‘適当‘な時間

「岡本さんは一体いつ休んでいるんですか?」 って結構聞かれる事が多かったりするんですけど。 そりゃそうですよねぇ(笑) こう毎日ブログ更新してたり 動画撮ってYouTubeアップしてたり 教えることもしてて お店もやってる 毎日盛りだくさんでございます…

この季節がいよいよ

ありがたい事に シュトーレンの製造予定数量 に合わせるように ご予約が埋まり 自分が思い描いていた スケジュールで 何もかもが進んでいる感覚が とてもとても心地よいです。 準備していたことが すんなりと進んでいく.... ご予約をいただきながら 材料の発…

久しぶりの営業

お店を営業するにあたり 本当は絶対やってはいけないこと だとわかってはいるのだけれど。。。 どんなことかというと ‘明確でない営業日‘ いつやってるかわからない というのは不親切極まりない訳で。。。 わかっていながら 私は そんな営業をずっと続けてい…

定番のアイテムをつくる理由

週末のショップ営業に向けて 仕込み焼成を繰り返しています。 '繰り返している' ということは だいたいやる事も決まっていて まずは これをやって そのあと これをこうしておいて で、 これをこうする…。 その流れが ちょっと違ってたりすると ちょっとモヤ…

商品を魅せるということ。

自宅のリフォームに伴い 部屋を整理していたら こんな国家資格の証書が! なんとも仰々しい(笑) 実は私はお菓子の製菓衛生師の資格だけではなく こんな国家資格も持っております。 「商品装飾展示」とは、 ビジュアルマーチャンダイジング(VMD)の考え…

すごいぞご利益!

年の瀬に向かってますね… 目黒 大鳥神社の酉の市に 行ってまいりました。 母曰く 「子供の頃は酉の市の度に 連れて行っていたのよぉ〜」 「………」 こちらは全く覚えておりませんが(笑) きっと子供の頃は 熊手に関して興味もなかったのであろうと 思いますが …

販売の醍醐味

日曜日の販売に向けて 'プティクールジェイ'さんの 作業が続いています。 こちらは貴婦人のキスとも呼ばれているイタリアのお菓子、バーチ・ディ・ダーマ… ホロホロサクサクのクッキーでチョコレートをサンド。プティクールジェイさんは自家製のヘーゼルナッ…