お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

最新動画「シフォンケーキ」

f:id:bonbonciel1013:20200730130947j:image

【定番のお菓子】♪定番のお菓子を作ろう♪

THE CLASSIC ザ・クラシック

「シフォンケーキ」

 


お菓子のプロフェッショナルである

“製菓理論の先生”が教える

お菓子の基本

「THE CLASSIC」シリーズ!

まずは定番を作る。定番がしっかり作れるようになれば、応用は無限に!

お菓子の定番を細かくご紹介。

 


今回は「シフォンケーキ」

人気シフォンケーキ

実は重要なポイントのひとつは

シフォン型にある!

シフォンの型はかなり特殊な型なのです。

その他

シフォン生地の細かなポイントを紹介しています。

 


【定番のお菓子】♪定番のお菓子を作ろう♪THE CLASSIC ザ・クラシック「シフォンケーキ」♫

 

手立てとハンドミキサーでの

シフォン用メレンゲの動画を

アップしていて

(ご覧になってくださった方々

ありがとうございます)

メレンゲ作っておいて

本体のシフォンを焼いていない訳が無いっ!

ですよね(笑)

はい

焼き上がっております。。。(笑)

 

シフォンの事は

blogでもちょいちょい触れて

おります。

私も生地にや配合についてはけっこう

いろいろ考えていますけど

ここのところシフォンで気になるのは

型自体の事。

というより、型に生地を入れる時の事かなぁ

みなさんあまり意識してないかと

思うんですけど

シフォン型ってとっても特殊な型だと

思うんですよね。

型が無いと成立しないお菓子だし…。

型に対してどう生地を流し入れるかで

よくみなさんが落ち入る

'底上げ問題'解決の糸口が見えるてくる

気がしたりも…。

そのあたりも

まだまだ私も確信が持てないですが

ただ今回の動画アップで

また少し型について

気づきがあったのも事実。

なんとなく初めてしまった

ボンボンシエルチャンネルですけど

私自身の勉強にもなっています。

 

 

製菓理論オンライン20の授業では

シフォンの自分レシピを作りあげる為の

配合例などもまとめています。

製菓理論受講についてのお問い合わせ

ご興味のある方はぜひ。