お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

最新動画「フレンチトースト」アップしました

 

f:id:bonbonciel1013:20200708114433j:plain

 

 

製菓理論の先生が自宅で作る

たった8分で出来る

フレンチトースト♫

 

 

お菓子のプロフェッショナルである

製菓理論の先生が自宅キッチンでつくる

簡単すぎるレシピです。

でも先生ならではのちょっとした

こだわりをご紹介します!

 

 

今回は「フレンチトースト」

我が家でリクエストの多いこちら。

ささっと作れます。

でも実はおいしく作るポイントも!

パンもかえって安価な手に入りやすい

タイプの方がふわっと仕上がります。

 

 


【おうちで簡単おやつレシピ】製菓理論の先生が自宅で作る。たった8分で出来るフレンチトースト♫

 

 

というわけで

今回はちょっと早めに

動画がアップできました。

フレンチトーストの話は

以前のブログでもご紹介しましたけれど

 

www.bonbonciel.work

 

今回は動画で。 

動画をみていただけたら

お分かりいただけると思うんですけど

もう

しつこいくらい

卵混ぜてます(笑)

(そして、実は編集で半分くらいの時間にしてます)

何かを作るときに

卵は特に

キチンと液卵にするという事が

どれだけ作るものに影響するか

本当にみなさんに知って欲しい。

あんた

乳化の次はそれかよっ!と

このブログに長い事お付き合いいただいている方々に

ツッコミ入れられそうですが(笑)

そもそもバター生地の乳化だって

きちんと液状卵を使う事が基本だったりしますからね!

 

家でもちゃんと意識して作れば

いつも厳しい家族にも

これはほんと!いつもおいしい!と言われるようになるのです。