お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

レシピをつくる為の授業

「製菓理論オンライン20」についてのお問い合わせを

いただいています。

少し授業の特徴についてのお話を。

f:id:bonbonciel1013:20200729061619j:image

わたしはお菓子って

もちろん手先の技術力も大事なんですけど

まずは頭の中でレシピを噛み砕けた先に

手先の動きに連動していくものだと思っています。

例えば

最近動画でもお送りしている

「メレンゲをつくる」という作業......。

卵白はホイッパーで空気を取り込むと

卵白の中のタンパク質が空気変性を起こして

泡立つわけですけど

それを安定させるために砂糖を使っているわけです。

レシピを噛み砕けていないと

その安定させるということがきちんと出来ないですよね。

ま、ここまでは普通にお菓子を作られている方ならば

全然できてるはずなんですけど。

 

じゃ、その卵白に対してどれくらいの砂糖を配合して

どう使ったら自分の目指すメレンゲができるのか。

ここ!

知りたくないですか?(笑)

そう...

もっと細かい噛み砕きの為の授業が

うちの「製菓理論」なんです。

 

その細かい噛み砕きが出来ていると

自ずと

メレンゲを立てる時にどのタイミングで

どんなふうに砂糖を加えて立てればいいか、が理解できて

自分が作りたいと思ったメレンゲが自然とできるはずです。

そして、動きが連動してきます。

 

多分

今、そこにあるレシピ通りにきちんと

作ればいい感じにお菓子が出来上がって

いると思います。

お菓子はそういうものだから。

ただもっと上手くなりたい

自分のオリジナルを作りたいと本気でお考えならば

そのレシピのもっと奥の奥を知ること。

これは絶対だと思います。

 

オンライン授業

実習はありません。

とにかく頭で考え

今まで自分がどう作っていたのか

そしてこれからどうしたいのか

どういうものが作りたいのかを一緒に考え形にしていく

そんな授業です。

 

 

https://ws.formzu.net/dist/S4518256/