お菓子の学習塾 そして小さな焼き菓子店「ボンボンシエル」

自分のオリジナルお菓子ブランドをつくりたい、第2の人生にお菓子屋さんをやりたい、というお客様の声を受けて、プロのスキルとして必須である「製菓理論」をわかりやすくまとめました。お菓子の味を安定させる技をぜひ習得してみてください!

気づきのメモはレシピ財産

f:id:bonbonciel1013:20210118222419j:image

画像付きの質問を

いただいたりもしています。

生徒さんに許可をもらって

画像を使わせてもらいました。


f:id:bonbonciel1013:20210118222426j:image

バターと卵が分離している状態。
f:id:bonbonciel1013:20210118222412j:image

焼き上がりも浮きが悪く

生地全体も均一になっていませんね。

バターの立て具合や

合わせる卵の温度、液状の状態を

ポイントに

リベンジ!

f:id:bonbonciel1013:20210118222422j:image

いい感じに立てられた

バター

f:id:bonbonciel1013:20210118222416j:image

今回はしっかり浮いて

くれてます。

 

微調整するところは

まだまだあるけれど

充分生地状態の変化を

感じられたようです!

この

ご自身でやってみて

「こんなに違うんだ!!! 」

って気づく事が

大事なんです!

何度も繰り返すと
その度に発見があります。
自分の気づきを書き留めておくと

後々のレシピ財産になりますよ!

これ、オススメ!!!

 

質問をしてきてくれるのは

いいんですけど

質問して答えだけ聞いて

それで終わり。

って方もたまに

いらっしゃるんですけど

それでは

全然自分のスキルには

ならないんですよね。

ちゃんと繰り返してやってみて

気づきの厚みを増やしていく。

それが

自分レシピの財産になります。

 

「なるほどですね...
自分のお菓子ってこうやって

重ねていった先にあるんですね

ありがとうございます!!」

 

彼女の気づき。。。

ドンドン増えていくだろうな。